ソルフェージュレッスン

ソルフェージュとは?

ソルフェージュ

ソルフェージュ(solfège)とは、西洋音楽の学習において楽譜を読むことを中心とした基礎訓練のことです。ソルフェージュの起源を辿ると、元々はソルミゼーション(階名唱法)を用いての音階や音程、メロディの学習を指していました。

現代のソルフェージュでは、音楽の基礎全般について学びます。ソルフェージュの扱う学習内容は大変広いものになりますが、主な内容としては、視唱、聴音、リズム、楽典、音読み、初見視奏、伴奏付けなどの科目で構成されます。

日本では、ソルフェージュはピアノ等を学ぶ上での初歩の学習として位置づけられ、場合によっては簡単に扱われたり、省略されたりすることもあります。 一方、欧米では音楽を勉強する上で昔から重視され、ピアノ等の学習と平行して継続して行われます。音楽を深く理解して表現豊かな演奏をするためには、どのようなレベルの人にとってもソルフェージュは大切な勉強です。

ソルフェージュの学習により、次のような効果があります。

  • 楽譜を正確に理解して演奏できるようになる。
  • 音楽的で表現豊かな演奏ができるようになる。
  • 読譜が速くなり、短期間で曲を弾けるようになる。

当教室では、ピアノ等の専門科目と一緒にソルフェージュの指導を行っています。

ソルフェージュレッスン(視唱、聴音)
ソルフェージュレッスン(リズム、楽典)
ソルフェージュレッスン(音読み、初見視奏、伴奏付け)

体験レッスンについて

レッスンの内容や教室の雰囲気などを実際に体験していただけます。体験レッスンは、15分コース(2000円・税抜)、30分コース(4000円・税抜)のいずれかをご選択いただくことができます。以下のフォームから約3分で簡単に安全にお申込いただけます。

入会に関するご質問・ご相談等についても承っております。レッスン料金等については、レッスン料金等の体系についてをご覧ください。ご不明点などについては、まずは、よくある質問(FAQ)をご覧いただき、解決しない場合は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

体験レッスン申込はこちら