講師プロフィールについて

小林音楽教室では、当教室に所属する全員の講師プロフィールとメッセージを、クラス毎に公開しています。講師のクオリティが、レッスンのクオリティを決定付けます。そのため、事前に講師の詳細なプロフィールを知ることは、レッスンを受ける教室を選択する上で重要な要素になると考えています。

小林 洋子 Kobayashi Yoko[主宰]ピアノ・ソルフェージュ・リトミック・絶対音感講師

小林 洋子 Kobayashi Yoko
[主宰]ピアノ・ソルフェージュ講師
東京都出身
上野学園大学付属中学校・高校ピアノ科卒業
上野学園大学音楽学部音楽学科卒業
高等学校教諭一種免許状(教科「音楽」)および中学校教諭一種免許状(教科「音楽」)取得
一般社団法人 日本ソルフェージュ協会会長、全日本ピアノ指導者協会正会員、日本ピアノ教育連盟会員、江戸川区音楽協議会理事、日本ソルフェージュ研究協議会正会員、日本ダルクローズ音楽教育学会正会員、日本ジャック=ダルクローズ協会正会員、ピティナ江戸川flowerステーション代表、小林音楽教室主宰

これまでにピアノ、音楽学、ソルフェージュ、和声法、対位法、音楽解釈について各分野の一流の専門家の下で学ぶ。

学生時代の1990年から小林音楽教室を開設し、教育活動を開始する。併せて、音楽教室に10年間勤務。これまで、幼児から大人、初級者から上級者、各種資格取得希望者、受験生など、多数の生徒の指導経験を持ち、それぞれの生徒の個性を大切にするきめ細かな指導法には定評がある。音楽を総合的に捉えた幅広い視点からの音楽教育を目指し、各分野の専門家等と連携しつつ音楽教育の専門家として研究および教育活動を行っている。

小林音楽教室は、音楽の基礎科目であるソルフェージュを重視して各専門科目と一体化させ、個人レッスンとグループレッスンのメリットを融合させた独自のレッスンシステム「ソルフェージュ・システム・メソッド®」が特徴である。各分野の専門家を所属講師として指導体制を構築し、ピアノ、ソルフェージュ、作曲・音楽理論、声楽・ボイストレーニング、ヴァイオリン、チェロ、クラシックギター、フルート、幼児リトミック、絶対音感などを学べる総合音楽教室として活動している。

  • 2004年8月、東京都江戸川区船堀に新教室をオープン
  • 2007年8月、新レッスン室をオープンしソルフェージュグループレッスンを開始
  • 2008年4月、0歳から学べる「幼児リトミック=ソルフェージュクラス」を開始
  • 2008年11月、「作曲クラス」を開始
  • 2009年1月、「マスタークラス」を開始
  • 2009年4月、「ソルフェージュ・オンラインスクール」を開校
  • 2009年7月、「ピティナ江戸川flowerステーション」を開設
  • 2011年7月、「声楽・ボイトレクラス」「ヴァイオリンクラス」を開始
  • 2012年1月、東京都港区に「麻布教室」をオープン
  • 2014年1月、教室名を「小林音楽教室」に変更
  • 2014年3月、「フルートクラス」を開始
  • 2014年6月、「チェロクラス」を開始
  • 2015年2月、東京都新宿区に「新宿教室」をオープン
  • 2016年7月、「クラシックギタークラス」を開始
  • 2016年12月、一般社団法人 日本ソルフェージュ協会設立
  • 2017年1月、「麻布教室」を拡張移転リニューアルオープン

体験レッスンについて

レッスンの内容や教室の雰囲気などを実際に体験していただけます。体験レッスンは、15分コース(2000円・税抜)、30分コース(4000円・税抜)のいずれかをご選択いただくことができます。以下のフォームから約3分で簡単に安全にお申込いただけます。

入会に関するご質問・ご相談等についても承っております。レッスン料金等については、レッスン料金等の体系についてをご覧ください。ご不明点などについては、まずは、よくある質問(FAQ)をご覧いただき、解決しない場合は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

体験レッスン申込はこちら