講師プロフィール(クラシックギター)

松田 弦 Matsuda Gen クラシックギター講師

松田 弦 Matsuda Gen
クラシックギター講師

高知県出身。16才からクラシックギターを始める。高知県立岡豊高等学校音楽コースギター専攻科卒。早稲田大学教育学部卒。

2009年第52回東京国際ギターコンクール第1位、第9回アジア国際ギターコンクール(タイ、バンコク)第1位をはじめ、2000年~2009年のあいだに国内外7つのコンクールで第1位受賞。2013年アントニー国際ギターコンクール(フランス)優勝、あわせて課題曲賞と聴衆賞を獲得。

2009年初CD「GENIUS」、2011年新井伴典氏とのデュオCD「夏の列島」を発売。 2013年、CD「弦想~Gen-Soul~」でキングレコードからメジャーデビューし、2014年、CD「esperanza」発売。ともに、レコード芸術誌にて特選盤となる。2016年8月新井伴典氏とのデュオCDワンコンポーザーシリーズvol.1「ジャック・イベール作品集」を発売。(予定)

これまでに日本各地を始め、オーストリア(ウィーン、コンツェルトハウス)、ドイツ、タイ、フィリピンなどでもリサイタルを行う。 クラシック以外との共演も多く、活動の幅を広げている。また、高知県下の小中学校を中心にクラシックギターの魅力を伝えるための演奏会も行っている。

松居孝行、村治昇、新井伴典の各氏に師事。2011年より2年間にわたり、フランス、ストラスブール音楽院にて、アレクシス・ムズラキス、今村泰典両氏に師事した。2013年よりオーストリア、ウィーンにて研鑽を積み、2014年にはイタリア、ポルデノーネのセゴビアギターアカデミーにて、パオロ・ペゴラーロ、アドリアーノ・デル・サルに師事。成績優秀者として奨学金を支給される。2016年1~6月、スペイン、アリカンテ大学主催のマスター修士課程を修了。

皆様へのメッセージ
クラシックギターは「小さなオーケストラ」とも言われています。一人でメロディー、伴奏、ハーモニー、リズム、時には打楽器まで、様々な音色を出すことが出来ます。ギターはすごく身近な楽器でもあると思います。 初心者の方から経験者の方まで一緒に楽しみましょう!

体験レッスンについて

レッスンの内容や教室の雰囲気などを実際に体験していただけます。体験レッスンは、15分コース(2000円・税抜)、30分コース(4000円・税抜)のいずれかをご選択いただくことができます。以下のフォームから約3分で簡単に安全にお申込いただけます。

入会に関するご質問・ご相談等についても承っております。レッスン料金等については、レッスン料金等の体系についてをご覧ください。ご不明点などについては、まずは、よくある質問(FAQ)をご覧いただき、解決しない場合は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

体験レッスン申込はこちら

メルマガ登録はこちら