幼児リトミック=ソルフェージュクラスの紹介

幼児リトミック=ソルフェージュクラスの紹介

東京都の各教室(新宿教室(新宿区)、麻布教室(港区)、船堀教室(江戸川区))で行う、0歳から始められる音楽学習の導入クラスです。例えば、本来ピアノは大人向けに設計された楽器であるため、身体的機能が未発達の幼児に早くから楽器の演奏訓練をさせることは、音楽学習の導入として自然ではありません。「幼児リトミック=ソルフェージュクラス」では身体的機能が未発達の幼児でも、無理なく楽しく音楽の素養を身につけることができるよう、リトミックを中心にソルフェージュの要素も取り入れて、親子が一緒に取り組める少人数(定員6名)のグループレッスンを行います。

将来、ピアノやソルフェージュの学習にスムーズに入ることができます。リトミックについては「レッスンについて ~リトミック編」、ソルフェージュについては「レッスンについて ~ソルフェージュ編」をご参照ください。

当教室は、大切な幼児期に子どもたちの一人一人が持つ素晴らしい感性としっかりと向き合うことによって、成長を経てからもごく素直な気持ちで音楽に接し、表現する喜びが身に付くものと考えています。

幼児リトミック=ソルフェージュクラスの紹介

当教室の 「幼児リトミック=ソルフェージュクラス」では、将来ピアノ演奏やソルフェージュなど学習を本格的に進める前段階として、まずは音楽が楽しいものであること、自分が素晴らしい感性を持っていることの“気づき”を提供できるようなレッスンを目指していきます。

レッスンは親子で参加できる少人数(定員6名)のグループレッスンで行います。通常の大人数のリトミックレッスンと比べて、一人一人に目が行き届く質の高いレッスンが特徴です。上図のように「リズムと運動」「音楽遊び」「音楽鑑賞」「うた」「読み書き」「創造と表現」といった、リトミックとソルフェージュの要素をバランスよく取り入れ、講師や保護者の方、お友達との触れ合いを大切に、無理なく楽しく音楽に親しんでいきます。動作やあそびを通じて、鍵盤や音符などへの興味も徐々に深め、本格的なピアノ等の楽器やソルフェージュのレッスンへの導入に繋げます。

他の教室の追随を許さない当教室の優秀な講師陣の経歴は、講師プロフィール(幼児リトミック=ソルフェージュ)からご覧いただけます。