• 小林音楽教室 新宿教室
  • スタインウェイ
  • ストラディバリウス

東京(新宿、麻布、代々木、船堀)の音楽教室なら小林音楽教室トップ > コラム

新宿で音大の受験を目指すポイント

目指す音大の情報を手に入れる

音大に入学したい場合、世間一般の大学と同じように受験をする必要があります。
しかし、一般的な大学よりも入学できる生徒数の絶対数が少ない……

フルートで音大を受験するために必要なこと

音大を受験する時に大切なこと

どの大学もそうですが、なぜその大学を受験するのか今一度確認することが必要です。
大学に行くためにはかなりのお金が必要で、その中でも特に……

クラシックギターを独学で習得するメリット・デメリット

クラシックギターを独学で始めるために必要なもの

独学で何かを習得しようとする時、主に必要となるのは費用と時間、そして自分を客観的に分析する力です。
クラシックギター……

ビジネスにも発声練習が効果的

声の悩みと発声練習とは

上司から声が聞き取りにくいと言われた、お客さまとの電話対応中に何度も聞き返されてしまった、プレゼンテーションで声が通らず自分の企画をうまく伝えること……

音楽教室の体験レッスンで見るべきポイント

音楽教室の体験レッスン

音楽教室の体験レッスンとは、未入会者が受ける一時的なレッスンです。
普段行われているレッスンの雰囲気を自然に味わうことができます。
……

音痴を克服するには

音痴の意味と原因

音痴とは音に対して鈍感なことを指し、現実的には音自体をうまく把握できずに音程がずれてしまう人のことを言います。
音痴は人によってそれを自覚している……

初心者が作曲は始めるには

作曲までの準備

スマホやパソコンの普及によって身近になった作曲ですが、必要となる知識は今も変わりません。
自分には音楽センスが無いから無理と諦めている人も多いのでは……

絶対音感を身に着けるメリット

音楽の基本となるメリット

音を聞いただけで正確な音階が分かる絶対音感には、音楽の基本となるメリットがたくさんあります。
一番実感しやすいのは、歌が上手になることです……

リトミックが幼児にもたらす効果

リトミックとは

リトミックとは、音楽を聴いて感じた、もしくは考えたことを自由に表現する、音楽教育の手法のひとつです。
19世紀後半、スイスの作曲家であり音楽教育家で……

ピアノを習うなら何歳から始めるとよいか

音楽を子供に習わせたい

音楽は聴くだけでも楽しいですが、弾けるようになるともっと世界が広がります。
そのため、音楽を子供に習わせたいと思う保護者はたくさんいます。<……

音楽が得意な子供になるために必要なこと

音楽への取り組み

音楽は心で感じたことを音で表現します。
音を聞く、奏でる、創作するといった様々な形で関わることにより、塾やスポーツ等他の習い事では得ることのできな……

子どもが音痴にならない秘訣

子どもが音痴になるのは理由がある

学校の合唱コンクールや音楽の授業、校歌斉唱など、子どもが人の前で歌う機会は意外に多いものです。
音感が身に付いていることもあり……

たくさんあるフルートの魅力とは

いろいろな面で始めやすいところが魅力のひとつ

クラシック音楽からアニメやゲームのサウンドトラック、J-POPなどとフルートは今も昔もさまざまな楽曲に使用されています。
……

ボイストレーニングの方法とその魅力

ボイストレーニングとは

音楽の楽しみ方は人それぞれです。
静かにクラシックを聴いて楽しみたいという人もいますし、自分で大きな声で歌を歌ったり、カラオケで発散させたいとい……

多様な音楽性と音色が魅力のクラシックギターを始めよう

クラシックギターはどんな楽器なのか

ギターは弦を弾いて音を出す撥弦楽器の一つです。
ギターにはクラシックギターの他にもエレキギターやアコースティックギターといった種類が……

大人から始めるのにおすすめの楽器とは

大人になって楽器を習うことのメリット

楽器を習い始めるのは子どもからというケースが多いものです。
しかし、大人になってから音楽に携わることは有効的ではないのかといえば、……

趣味で楽器を始めるなら何からすべき?

最初は楽器選びから

自分で楽器を演奏できたら、ストレス発散ができるだけでなく、音楽の楽しみ方がより広がり、充実した時間が過ごせるなどいろいろなメリットがあります。

音楽の習い事は、大人が通ってもおかしくない?

大人こそ習い事をするべき理由

習い事と聞くと、ピアノなどの音楽に関するものや運動系など様々想像できますが、それらは子供が通うものと考える方は多いでしょう。
しか……

一緒に楽しめる音楽仲間を見つける方法

音楽教室に行ってみよう

音楽は一人でも楽しめる趣味ではありますが、楽しみを共有する仲間を作ればさらに喜びが増し、可能性が広がります。
音楽仲間を見つける方法はさ……

周りに迷惑をかけない楽器の練習場所

ポータブル防音室や消音器を利用しての自宅練習

楽器の練習場所として最も便利なのは自宅ですが、その際は周囲の住民に迷惑をかけないようにしなければなりません。
特に……

音楽療法士はどんな仕事か

音楽療法士という仕事の概要を説明

音楽療法士は、音楽の力によって身体や精神に障害をもつ人を癒し、また社会性や認知力を向上させることを仕事としています。
一般的には医療およ……

音楽とスポーツの関連性について

音楽がスポーツにもたらす影響

子どもに楽器を習わせると、教育上良い効果があるという話を聞いたことがある人は多いでしょう。
実際に、小さい頃から楽器を習っている子どもは、そ……

オーケストラの歴史をひもとき、音楽文化を学ぶ

クラシック音楽とオーケストラの歴史

さまざまな楽器で編成されたオーケストラは、華やかなコンサートの最高峰です。
コンサートでは通常、クラシック音楽が演奏されます。

魅力的なクラシック音楽を感じよう

クラシック音楽を学ぶために

クラシック音楽はたくさんの種類があり、自分の好きなものを自由に選んで聴くことができます。
何年も前に演奏されたもののリメイク版もありますし、現……

聴音とは

概要

聴音とは音を聴いて楽譜へと書き起こす能力のことで、演奏されたメロディーを聴き取って五線譜に書いていく旋律聴音と、複数の音を同時に奏でる和音を聴き分けて解答あるいは五線譜に書……

楽譜の読み方

五線譜と音部記号

一般的な楽譜には音符や記号が五本の線上に配置されており、これを五線譜と言います。
五線譜を上下に二列ずつ使ってメロディラインが表されている場合、ピアノの……

相対音感の鍛え方

相対音感はインプットとアウトプットで鍛える

絶対音感とは基準となる音無しに音程をすぐに判別できる感覚で、相対音感は基準となる音と比較して音程を判別できる感覚のことを指します。

ソルフージュの練習法

視唱、聴音の練習法

ソルフージュは楽譜を読むことをベースにした西洋音楽の基礎訓練です。
楽譜を正確に理解し、読むのが速くなり、曲を短期間で弾けるようになるなどの効果があり……

自宅で出来る!ボイストレーニング

ボイストレーニングの概要と3つの柱

ボイストレーニングは、歌を生業とされる方ばかりが行うものではありません。
カラオケで高得点を狙いたい方、声に自信がないので自信が持てる……

音楽教室の魅力

音楽教室に通うことを検討している方へ

音楽に興味や関心がある方には、音楽教室に通ってレッスンを受けるのもおすすめです。
しかし、初心者であればレッスンの雰囲気や難易度など……

1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ

コラム|東京(新宿・麻布・船堀)の音楽教室なら小林音楽教室