• 小林音楽教室 新宿教室
  • スタインウェイ
  • ストラディバリウス

東京(新宿・麻布・船堀)の音楽教室なら小林音楽教室トップ > コラム > たくさんある東京都の中でピアノ教室を見つける

たくさんある東京都の中でピアノ教室を見つける

長く続けられるピアノ教室を見つけるために


女の子だけではなく、男の子でもピアノを習いたいという子供はたくさんいます。こうした習い事をするということは、将来に大きな影響を与えることとなるでしょう。ですが、親からすると、決して安くはありません。ピアノ教室に通うというだけでも、かなりの出費になってくるわけです。そうなると、少しでも長続きしてもらいたいと思うでしょう。どうせお金を掛けるのですから、当然の選択です。そのためには、多くのポイントを押さえて探さなければいけません。一緒に通っているお子さんがいるというだけでは、決してプラスにはならないからです。
もっとも大切なことは、その教室に通いたいと自ら思ってもらうことが大切になってくるでしょう。先生との相性も重要で、個人レッスンを受けたりするうえで、相性が悪ければ続けることはできません。これは大人がピアノ教室に通う場合も同じです。相性という問題は、非常に大きな意味を持つでしょう。
雰囲気もあります。大人ばかりのピアノ教室に小学生が通っていたらどうでしょうか。そんなものは平気だと思うかもしれませんが、子供にとっては環境が辛さを引き出す原因になるでしょう。この逆もしかりで、大人なら子供ばかりの教室に入るのは、どこか引け目を感じてしまいます。これでは長く続けることはできず、ピアノを習うせっかくの機会を台無しにしてしまうことでしょう。

大手メーカーの教室と個人レベルの教室の違い


ピアノ教室を東京都で探すと、非常に多くの教室を見つけることができます。人口に比例するように数がありますが、特に東京都では小さな個人開業で個人レッスンといったレベルのところから、大手楽器メーカー経営の巨大教室までさまざまです。広告で見かけるようなところも東京都にはたくさんありますが、広告を出さずに口コミだけで経営している小さなところもあります。それぞれに特色があり、どちらがいいというわけではありません。
個人レベルの教室の場合、メーカーとつながりがあるとは限らないところがポイントになるでしょう。楽器メーカー直営店で問い合わせすると、メーカー直営か自分たちの楽器を卸している教室しか紹介しません。当たり前のことですが、これでは見つけられないでしょう。そこで、メーカー直営ではない楽器店に問い合わせてみると、小さな個人レベルの教室とつながりがあることもあり、条件に合うような教室を見つけられる可能性が高まります。
大手メーカーのピアノ教室との違いは、経営資本だけではありません。教室の規模が小さいため、先生の実力次第で大きな差が出ます。複数の先生がいれば、教え方やレベルも均一化されやすくなりますが、一人しかいないとなるとそうはいかないでしょう。その代わりに、レッスンの日を融通してもらったり、演奏した曲を練習させてもらったりと、細かな相談もすることができます。発表会などに関しては、相当数の人数を集めないと開催できない場合があるというデメリットも覚えておくといいでしょう。
大手メーカーであれば、カリキュラムも一定になることで、レベルを上げやすくなります。発表会なども定期的に開催できる規模を持っており、事務手続きも専門部署があるため簡単です。その代わりに、融通を利かせてほしいと願っても難しい場合が多くなります。

コミュニケーションをとることができるかどうか


ピアノ教室を選ぶ場合には、まずは体験レッスンを利用することが大切です。個人レベルの教室でもおこなっているところは多く、まずは相性や内容を見ることができます。短時間のレッスンですが、さまざまなポイントを見ることができるため、利用しない手はありません。
たとえば、アドバイスひとつをとっても、相性が見えてくるでしょう。話し方がわかりやすいといったことも出てきますし、目線もあるはずです。何も論理的に合うか合わないかということだけではなく、もっと素直な感じでとらえてみると、長く続けられそうかどうかが見えてきます。ルールに関しても説明を受けることができるのですから、細かなところまで質問をして納得することができるか確認しましょう。
大事なことですが、ピアノ教室に通うということは、自分が通うということです。だれか他人のためにするのではありません。子供が通うのであれば、子供のための教室でなければいけないでしょう。通いやすいカリキュラムになるのか、振替レッスンなどを受けることができるかどうかは、やる気に直結して行きます。
レッスンスタイルに関しても、理解できないようなことを続けていれば、やる気をなくしてしまうことになるでしょう。ピアノ教師はこんなものだと妥協して納得するのではなく、本当にあっているのかどうかを判断し、妥協せずに納得することが重要です。そのためにも、ピアノのレベルだけではなく、コミュニケーションがしっかりしており、信頼関係を築けるかどうかも判断することが必要といえるでしょう。

たくさんある東京都の中でピアノ教室を見つける|東京(新宿・麻布・船堀)の音楽教室なら小林音楽教室