• 小林音楽教室 新宿教室
  • スタインウェイ
  • ストラディバリウス

東京(新宿・麻布・船堀)の音楽教室なら小林音楽教室トップ > コラム > 作曲講師を募集している音楽教室

作曲講師を募集している音楽教室

作曲講師の応募条件について


日本では数多くの方が音楽に触れ合って生活をしています。例えば小学生であれば、リコーダーや鍵盤ハーモニカなどを音楽の授業で習っているお子様もいるでしょう。また、大人においてもヴァイオリンなどの楽器を始めようと思っている方も少なくありません。現在ではテレビで音楽番組などが放送されることもあるため、音楽家に憧れてピアノやヴァイオリンを習われる方は珍しくありません。現在では都会や地方に関わらず、多くの地域で音楽教室があるため、住んでいる場所に関係なく教室に通ってレッスンを受けられる可能性が高くなっています。基本的に、音楽教室は大人から子供まで幅広い方が通うことができるので、人手不足に陥っているところも少なくありません。そのため、音楽教室の中にはホームページなどを通して作曲講師の募集をしているところがあります。
作曲講師のお仕事をしたいと思われている方の中には、音楽教室で働くことを検討されている方もいるのではないでしょうか。まず、作曲講師を募集している音楽教室に応募する際には応募条件を確認しましょう。応募条件は複数存在します。例えば、その教室の理念に共感できる方になります。学校と同様に音楽レッスンを提供する教室でも掲げた理念を基に生徒に指導をすることになります。もしその教育理念に沿わない人が指導者になってしまった場合、指導の方向性が異なってしまうため、生徒に混乱を与える可能性があります。そのため、音楽教室の募集に応募する際にはなるべく事前にその教室の理念などを確認することが大切です。
その他の条件としては、作曲講師としての一定の能力があるかどうかです。例えば、作曲講師として働くためにはその職業を目指し日頃から努力している方や音楽に関わるお仕事をされていた方、音楽大学を卒業している方になります。もし能力が講師のレベルまで到達していなければ、生徒に正しい教育をすることは難しくなるでしょう。
この他にも、パソコンの簡単な操作に慣れていることも条件になる場合があります。実際に作曲講師のお仕事は曲の作成を教えるだけでなく、その他にも事務などのお仕事も必要な時があるでしょう。例えば、生徒に配布するお便りなどを配るために、専用のソフトを使用して資料を制作しなければならないこともあるでしょう。また、メールでお仕事の関係者と連絡を取り、業務を円滑に進めていくことが求められます。基本的には高度なスキルは必要がないところが多くなっているので、最低限の操作を行うことができれば応募することができるでしょう。
さらに、働くことができる曜日が土曜日もしくは日曜日が可能であることも条件の一つになります。音楽教室に通う方の中には、土日にしか足を運ぶことができない方もいます。例えば、会社員などにおいては平日はお仕事があるため、音楽教室に通うことは難しくなっています。そのため、土曜日や日曜日に利用者が増えることが予想されます。土曜日や日曜日に働ける方を採用することによって、音楽教室側も土日に多くなる生徒の対応がしやすくなるのです。

作曲講師の応募に募集する際に知っておくこと


基本的に作曲講師を募集している音楽教室で採用プロセスが異なります。しかし、事前に大まかな採用プロセスを知っておくと、実際に応募する際の参考になることもあるでしょう。
まず初めに応募をしますが、応募をする際には氏名や年齢などの基本的な情報はもちろんのこと、場合によっては職歴や志望理由などを記載することになります。その情報が書かれている書類を参考にして音楽教室の運営者は書類審査を行います。
次に、書類審査に通過すれば筆記試験と一次面接を受けることになります。筆記試験では作曲に関わる知識や音楽に関する基礎知識などが問われることになりますが、音楽教室によって試験内容は異なるためホームページなどで情報を確認するようにしましょう。
そして最後に、筆記試験と一次面接を受けて通過すれば実技試験になります。例えば、作曲講師の実技試験に関しては和声法や対位法の課題に取り組むことになります。その他にピアノ演奏などもあり、実技試験に合格をすれば仮採用となり、仮採用期間を経て正式採用になります。

作曲講師以外の募集について


音楽教室では複数の楽器などを扱っているので、作曲講師以外にも複数の講師の募集を行っています。例えばピアノですが、ピアノは子供だけでなく、大人になっても上達するために通われる方は珍しくないでしょう。子供と寄り添いながら上達をするために技術を教えられます。上達する姿を見続けることで、やりがいなども感じることができるのではないでしょうか。
また、ボイストレーニング講師なども募集しています。ボイストレーニングは高齢の方も通っていますので、幅広い年齢層の方を生徒として迎えることができるでしょう。その他にもフルートや幼児リトミック、チェロなども募集しているので、興味のある方は応募を検討してみてはいかがでしょうか。

作曲講師を募集している音楽教室|東京(新宿・麻布・船堀)の音楽教室なら小林音楽教室