• 小林音楽教室 新宿教室
  • スタインウェイ
  • ストラディバリウス

東京(新宿、麻布、代々木、船堀)の音楽教室なら小林音楽教室トップ > コラム > 新宿のピアノ教室に入会するときの注意点とは

新宿のピアノ教室に入会するときの注意点とは

新宿ではどんなピアノ教室に入会すればいいのか


新宿には、たくさんのピアノ教室があります。ピアノを習いたいと思ったときには自己流で学ぶのではなく、専門のピアノ教室に通った方がはるかに上達も早いです。では、実際に通うときにはどのような教室に通えばいいのでしょうか。まずチェックすべきポイントは、教室の月謝です。実は教室によって月謝は異なりますので、毎月どの程度の費用が必要になるのか、事前に把握しておきましょう。場合によっては、楽器の使用料や管理費などが別途必要なこともあります。ホームページを見ればどのくらいの月謝が必要か掲載しているところもあるので、申し込むときに確認してください。
またピアノ教室に入会するときは、初心者ほど不安に感じてしまうものですが、初心者の指導経験が豊富な教室に通えば心配ありません。初心者向けのレッスンを行っているところもあるので、どなたでも入会できます。自分がどの程度のレベルなのかを把握し、自分のレベルでも入会が可能かどうかを確認しておきましょう。このときにあまりにもハイレベルな教室に通ってしまうと、自分のレベルに合ったレッスンができない可能性もあるので、なるべく現状に合ったところを検討しましょう。
どこの教室が自分に合っているか確定したのであれば、次はコース選びになります。自分の希望のコースがはっきりしている場合には、そのコースを希望したいと伝えてみましょう。もしどのコースがよいかわからない場合は、自分が初心者であることやある程度の経験があることなどを正直に話し、教室の方でどのコースを選べばいいか教えてもらいましょう。ピアノの楽譜が読めない方でも、生徒が効率よく上達できるよう指導してくれるので安心です。体験レッスンができる教室もあるので、教室選びやコース選びに迷った方は、まず体験レッスンを受けてから決めるという方法もあります。

新宿でピアノ教室に入会するメリットとは


新宿のピアノ教室であれば非常に通いやすく、他の場所と比較しても教室に通うまでの時間をかけずに済むのでとてもおすすめです。新宿は電車やバス、地下鉄の交通網が発達しているので、自分の好きな手段で通うことができます。自分が実際に通いたいと思っているピアノ教室がどこにあるのかきちんと調べ、最短ルートで通うためにはどうすればいいのか確認し、無駄に時間や交通費などがかからないようにすることも大事です。
また、楽器が豊富にそろっている教室が多いのもメリットです。自分に合ったピアノを使うことでよりレッスンを受けやすくなりますし、さらに良いピアノであれば良い音を奏でることができるのでモチベーションもアップします。最近は子どもの習い事としてピアノ教室に通わせる親もいますが、幼い頃からピアノを習わせることで音楽の構成要素を正しく習得できる可能性が高くなります。
ピアノは楽器の王様と言われていますが、簡単に音を出すことができ、さらに複数の音を同時に鳴らすことも可能です。まるでオーケストラのようなメロディーと伴奏を自分一人で行うことができます。他の楽器と比較しても、より簡単に習得できることも大きなメリットです。ピアノの場合は鍵盤が並べられており、その鍵盤を正しくたたくことで良い音が出るので、他の楽器よりも簡単に音を出すことができます。慣れれば右手と左手で別々の役割分担が可能なので、より高度な技術を習得できるようになりモチベーションも保ちやすいでしょう。

ピアノ教室に入会する時に確認しておくことは


いくら良いピアノ教室に入会したとしても、継続して通い続けることができなければ意味がありません。しかし、人によっては仕事の都合で定期的にレッスンを受けることができなくなるケースもあります。そのようなときに振替レッスンを受けることが可能かどうかや、レッスン日までに自己練習ができなかった場合の対応などは事前に確認しておきましょう。ある程度自分の都合に合わせてくれるピアノ教室にした方が継続して通うことができるのでおすすめです。
また、通うときの交通費に関しても確認しておきましょう。毎月の月謝に加えて交通費がいくらかかるのかも把握しておき、トータルでかかる費用が自分の許容範囲内かどうかを確かめておきます。新宿にはさまざまな交通手段があるので、どの交通機関であれば安く通うことができるか調べておくとより負担を抑えることができます。
また、ピアノの技術を習得するためには定期的に通う必要があるので、担当の講師との相性も大事です。そのためにはコミュニケーションが取りやすいかどうかも重要です。自分に合わせたレッスンをしてくれる講師であれば非常にやりやすいですが、あまり相性が良くない講師の場合だと自分に合ったレッスンを受けることが難しいこともあります。すると上達スピードが遅くなり、モチベーションの低下にもつながる可能性があります。講師を選ぶシステムや、講師を変えてもらえるかどうかなど、入会した後のことについてもきちんと考えておきましょう。

新宿のピアノ教室に入会するときの注意点とは|東京(新宿・麻布・船堀)の音楽教室なら小林音楽教室