• 小林音楽教室 新宿教室
  • スタインウェイ
  • ストラディバリウス

東京(新宿・麻布・船堀)の音楽教室なら小林音楽教室トップ > コラム > 東京エリアの大人のヴァイオリン教室

東京エリアの大人のヴァイオリン教室

さて、人は誰でも一度は、クラッシック音楽の楽器を、華麗に弾きこなしいてみたいと思ったことはあるのではないでしょうか。その中でもヴァイオリンは特にクラッシックの中では劇的な響きを持つ楽器の一つですので、この楽器を弾きこなすことに憧れ、東京エリアで大人のためのヴァイオリン教室を探している人も多いかもしれません。
でも、大人になってからヴァイオリン教室の場所に飛び込むのはなかなか勇気が必要とされます。なかには東京の街中でヴァイオリン教室の看板を見つけても、なかなか飛び込んで行くの
が怖いと考えている人も多いかも知れません。

しかし、このヴァイオリンは弦楽器の一つであり、実は非常に理論的な楽器です。そしてヴァイオリンの理論は、多くの人が親しみを持つギターと同じ理論です。ヴァイオリンもギターと同様に、弦とフレットの上限で音を出していく楽器であるという、共通の理論を持っています。バイオリンはギターのように、フレットの上で音階を変えて弦を押さえて音を出すと言う共通点があります。ギターとヴァイオリンの違いは、フレットの上で弦を押さえた上に弓で音を出すと言う点でしょう。こんな背景から、ギターの触れたことのある人であれば、このクラッシック音楽のスター的な存在であるヴァイオリンを弾きこなすのは、大人であっても意外に簡単であるといえるかもしれません。

また東京はいわずと知れた人口密集地であり、そこには様々な人が集い生活しています。ですので、もしあなたがヴァイオリン教室に通い、たとえ自分が思うように楽器を演奏できなかったとしても、多くの人がめまぐるしく行き来する東京では、きっと上手に楽器が演奏できても出来なくても、きっとそこまで強く気に掛けている人はいないかもしれません。ですので、もしあなたがこれからヴァイオリン教室に通おうと考えていてはいるものの、恥ずかしさから気兼ねしているのであれば、きっと必要以上に気にする必要は無いということがいえるかもしれません。そして多くのケースで、これらの音楽教室はグループレッスン方式を取る場所はほとんど無く、個人レッスンであることが考えられます。ですので、もし自分自身のシャイさからヴァイオリン教室に行くのを踏みとどまっている人がいるのであれば、個人レッスン方式の場所では必要以上に心配する必要が無いということがいえます。

また成人している人であれば、人によってはより音楽に対しての理論の飲み込みが早いかもしれません。大人だからこそ、そこには楽しめるヴァイオリンの魅力があるといえるでしょう。

東京エリアの大人のヴァイオリン教室|東京(新宿・麻布・船堀)の音楽教室なら小林音楽教室