• 小林音楽教室 新宿教室
  • スタインウェイ
  • ストラディバリウス

東京(新宿、麻布、代々木、船堀)の音楽教室なら小林音楽教室トップ > コラム > 独学でピアノを弾くのは大変、初めてピアノを学ぶ際のポイント

独学でピアノを弾くのは大変、初めてピアノを学ぶ際のポイント


ピアノを始めてみたいとき


ピアノを小さいときに習ったことがある人はよくいます。幼い頃から指を動かし、音楽を耳で聞く機会が多いと、脳の発達に有効だからです。しかし大人になってもレッスンを受け続けているという人は、あまり多くはないでしょう。
ピアノを始める目的は人によってそれぞれ違います。子供の情操教育のために親が習わせるケースから、将来音楽大学に行きたいといった夢を持っている人が習うケースまで様々です。他にも大人になって、小さいときに習っていたことを思い出したいという場合や、趣味でやってみたい場合などもあります。指を動かすことで脳が刺激されるため、老化防止に習い始める人もいます。
いずれにしても、注意しなければならないのはピアノは独学で弾くのが難しい楽器だということです。現在の住宅事情から自宅に置ける家庭は多くありませんし、近所に音が漏れないかと不安になることも多くなります。独学で習得できる技術にも限りがあるため、難しい曲にチャレンジしても、結局完成しない場合もあるでしょう。こうなるとなかなか上達できないため、やる気がなくなってしまうことも考えられます。楽しみつつ技術を向上させるのはなかなか難しい楽器です。
一方教室に通うなら、本格的なピアノを手軽に触ることが可能です。音の深みや鍵盤の重厚さも家庭用のものとは全く異なります。美しい音色を楽しみつつ、自分の弾きたい曲目を練習し、ステップアップしていることを実感できます。

教室を選択するポイント


ピアノなどの音楽教室は、継続して続けていくことが大切です。数か月勉強しただけですぐ弾けるようになるものではありませんし、指の動きや曲の練習は反復する必要があるからです。大人になって勉強する場合、子供に比べて習得をする際には時間を要します。そのため、教室は自宅から近くて通いやすい場所にあることがポイントとなります。
習い事というのは自分の生活の中で、無理なくできることが理想です。電車を乗り継がなければ行けなかったり、レッスンの時間が不便な時間帯だったりすると通うことがだんだんと難しくなります。最初から無理をせず、通いやすい時間帯にレッスンが受けられることも条件の一つです。
まず、自宅の近くにどんな教室があるか探してみましょう。全国で展開をしている音楽教室もありますし、地元密着で地方に点在している教室も存在します。それぞれの教室の特長はホームページで紹介されていることが多いので、先に情報を集めておくと安心です。教室の対象となる生徒の年齢や、レッスンの方法などもチェックしておくようにします。そしてピアノを学ぶ目的を考えつつ、個人レッスンとグループレッスンのメリットとデメリットを考えます。
例えば、何らかのコンクールのためや受験対策としてピアノ教室に通うなら、集中してレッスンを受けて課題曲をマスターしなければなりません。この場合は個人レッスンで集中できる環境を選択する必要があります。一方で、バンドを組んで曲を弾いてみたいという人や、趣味として楽しくレッスンを受けたいという人もいるでしょう。そのような場合はグループレッスンを選択することで気の合う人と練習ができ、ピアノの勉強と仲間との交流の両方が楽しめます。交流をする時間は独学でピアノを勉強していると味わえない楽しいひと時になります。
ピアノは一人で弾くこともできますし、他の楽器とのアンサンブルにも最適な楽器です。教室によっては、アンサンブルに力を入れているところもあります。曲の盛り上がりを他の楽器と共にどのように表現するかや、テンポを上手にとる方法などを学ぶことができます。

教室を選択する前にできること


ホームページやブログ、資料などでいろいろと調べても、実際に行ってみないと分からないこともあるものです。そのため、教室を選択する前に実際に見てみることが大切です。
例えばイベントを多数開催している教室もあるので、イベントに足を運んで実際の雰囲気を確認してみるのもおすすめです。定期的に演奏会を行い、みんなの前で成果を発表する形をとっている教室は多く存在しています。演奏会に参加すれば、個人レッスンで上手に弾けても大勢の前では弾けなくなってしまうという悩みを解消することができます。大勢の人の前で演奏をすることで、緊張感と同時に達成感を味わい、またレッスンを頑張ろうといった意欲につなげることも可能です。教室を選ぶ前に発表会を見に行くと、このような雰囲気をしっかり感じ取ることができるでしょう。
特に教室の雰囲気や先生との相性、どんな年代層の人が多いのかといった細かい部分は、目で確認をする必要があります。独学で勉強をしてきた場合は不安に感じることも多くなりがちですが、訪れる前は緊張しても、実際に行ってみると安心できることもあります。
ほとんどの教室では体験レッスンを受け付けていて、気軽にレッスンを受けられるようになっているので、教室を決める際の参考になります。ピアノを実際に触って感覚を確かめることも可能です。先生といろいろな会話をすることで、長く続けられそうか雰囲気を確かめられます。不安な点や、気になる点は体験時に聞いておきましょう。ホームページに掲載されている、よくある質問などのページも役立ちます。

独学でピアノを弾くのは大変、初めてピアノを学ぶ際のポイント|東京(新宿・麻布・船堀)の音楽教室なら小林音楽教室