• 小林音楽教室 新宿教室
  • スタインウェイ
  • ストラディバリウス

東京(新宿・麻布・船堀)の音楽教室なら小林音楽教室トップ > コラム > 音楽教室の豆知識や男性の講師について

音楽教室の豆知識や男性の講師について

音楽教室を選ぶときのポイント


世の中には音楽教室を利用している人も多いのではないでしょうか。しかし、全国にあるので選ぶときは悩むこともあるでしょう。実際に音楽教室によって教え方などは異なります。他にも様々なポイントがあるので、ここでは失敗しないための選び方のコツについて話します。まず、見ておくと良いポイントは場所です。基本的にレッスンは人によって異なりますが、月に何回か通うことが一般的です。その為、交通の便は通い続けるためには重要なポイントです。例えば車で通うのか、電車で通うのか、それとも徒歩で通うのかなど人によって異なりますが、通いやすさは重要です。徒歩で通わなくてはならないのに数時間以上かかってしまう場所だと通うのが大変になってしまい、長く続けることができません。また、楽器などを持って通う人はそれだけ荷物も多くなるので、負担なども考えて通いやすい場所を選択することが大切です。
続いて大切になるのが月謝です。月謝に関してはレッスンを受ける時間、回数によっても異なりますが、相場としては5千円から2万円ほどです。相場よりもあまりにも安いところや高いところは何かしら理由がある場合が考えられるので、失敗しないためにも調べたり聞いたりしてから通うか決めるようにするといいでしょう。また、方向性についての確認もしておきましょう。基本的には初心者でも受け入れてくれる音楽教室が多いですが、中には上級者を限定としている場所や、女性限定などと言ったところもあるので、方向性なども確認しておくことが大切です。
体験レッスンを受けられるかについても確認しておきましょう。体験レッスンのメリットとしては、実際に通ってレッスンを受けることができる点です。一般的には入会をしてからでないとレッスンは受けることができませんが、体験レッスンを実施しているところなら入会前にレッスンを受けられます。それによってどのようなレッスンを行うのかなどを見ることができるので、雰囲気などを見て通うか通わないかの最終判断をすることができます。実際に中身を見てから決めたいと思っている人は体験レッスンを検討するといいでしょう。

音楽教室によくある質問について


音楽教室に初めて通おうと思っている人は色々な疑問を抱えている人も多いのではないでしょうか。実際に色々な人たちが質問をしていますが、ここではその中でも多い質問について紹介します。まず質問として多いのが体験レッスンについてです。例えば体験レッスンは特定の人しか受けられないのではないかと思っている人もいるでしょう。しかし、ほとんどの音楽教室では入会を検討している人であれば誰でも気軽に受けることができます。その為、例えば音楽が全くの素人だという人でも気軽にレッスンを受けられます。しかし、注意点としては回数です。中には何度も通えるのではないかと思っている人がいますが、基本的には1回のみの体験になるので、1度レッスンを受けたら入会するかどうかについて検討しましょう。また、体験レッスンの申し込みについてですが、基本的には電話からの申し込みをすると手間はかかりません。その他にもホームページなどから申し込みをすることも可能なので、好みの方法で申し込みをするといいでしょう。
男性でも音楽教室に通うことができるのかという疑問を持っている人がいますが、基本的には女性だけではなく、男性でも通うことができます。また、音楽教室というと子供が通うイメージを持っている人がいますが、大人になってからでも気軽に通うことができます。子供から大人までが音楽を楽しめる場となっているので安心です。このようにいくつかよくある質問について話しましたが、不安な方は前もって調べておくと安心です。

音楽教室で講師として働きたい方へ


音楽教室では講師の募集を行っているところが多く、気軽に応募をすることができます。しかし、講師として生徒たちに教えるためにはいくつか条件があるので、これから講師として働きたいと思っている方のためにもどんな条件があるのかについて話します。
まず条件としては年齢です。どの職種にもありがちな年齢制限ですが、講師として働くにも年齢が重要になります。しかし、他の職種と違うところは30歳以上でも求人を募集しているところが多い点です。長いところでは45歳以下なら講師として迎えてくれるところも存在しています。続いての条件としては音楽大学を卒業しているかどうかです。講師になる条件として見ておきたいのが音楽大学を卒業しているかどうかです。この条件は教室によっては講師として働くためには必須になることがあるのでこれから講師として働きたいと思っている人は音楽大学も視野にいれて考えてみましょう。また、音楽の講師というと女性が多いのではないかと思っている人もいますが、男性でも講師として働くことは可能です。実際に男性の講師は多く、幅広い場所で活躍をしています。

音楽教室の豆知識や男性の講師について|東京(新宿・麻布・船堀)の音楽教室なら小林音楽教室