講師プロフィール(チェロ)

永富 さおり Nagatomi Saori チェロ講師

永富 さおり Nagatomi Saori
チェロ講師

仙台市出身。3歳よりピアノを学ぶ。宮城第一女子高等学校理数科入学と同時にチェロと出会う。震災後NPO法人イエローエンジェルの支援を受け、桐朋学園大学音楽学部チェロ専攻卒業。

2013年国際音楽祭NIPPONマスタークラス修了。2014年草津夏期国際音楽アカデミーマスタークラス修了。

全国各地にて室内楽やオーケストラ等の演奏活動を、また、在学時に学んでいた古楽器の演奏を2015年より再開。チェロとソルフェージュの講師として後進の指導にも力を注いでいる。2016年よりCello Quartet“結”のメンバーとしてクライス音楽事務所に所属。

皆様へのメッセージ
チェロの音色は、深く、優しく、時に力強く、時にしなやかに…多彩な色を持ち、多様な可能性を秘めています。聴いているだけでもチェロという楽器に魅せられることは多々あると思われます。しかし楽器に実際に触れ、音を作り出すことを経験することで、よりその魅力を身近に感じると共に、さらなる魅力を発見することができるでしょう。楽器の演奏に関する指導はもちろんですが、同時にチェロの、そしてチェロを通して音楽の魅力をお伝えし、また、皆さんと一緒に新たな魅力を探していけたらと思います。

竹本 さや Takemoto Saya チェロ講師

竹本 さや Takemoto Saya
チェロ講師

桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学研究科修了。第12回別府アルゲリッチ音楽祭に桐朋学園オーケストラのメンバーとして参加。

草津国際音楽祭にて、ウォルフガング・ベッチャー氏のマスタークラスを受講。霧島国際音楽祭に参加、キリシマ祝祭管弦楽団として鹿児島・東京公演に出演。ヨーロッパサマーアカデミーにてグレゴール・ホルシュ氏のマスタークラスを、サンマリノインターナショナルサマーコースにてレオニード・ゴロホフ氏のマスタークラスを受講。これまでに倉田澄子、長谷川陽子、堤剛の各氏に師事。

第7回全日本芸術コンクール第3位。日本アンサンブルコンクール室内楽部門入選。現在ソロ、室内楽、オーケストラ等で演奏活動中。

皆様へのメッセージ
チェロは、温かく深みのある低音から、輝きのある高音まで、とても魅力的な音色をもった楽器です。大人になってからも始めやすい楽器なので、幅広い年齢の方に楽しんで頂けます。初心者の方から経験者の方までそれぞれの目標に合わせてレッスンを組み立てて行きます。レッスンを通して、チェロや音楽の奥深さ、そしてそれに触れる喜びをお伝えしたいと思います。

松本 征志 Matsumoto Seiji チェロ講師

松本 征志 Matsumoto Seiji
チェロ講師

山形県出身。3歳よりヴァイオリンを始め、7歳の時にチェロへ転向。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部卒業。

在学中、第43回、第44回藝大室内楽定期演奏会に選抜され出演。プロジェクトQ第15章を受講。室内楽、オーケストラなどで活動中。

これまでに、増川大輔、花崎薫、山崎伸子、中木健二、苅田雅治の各氏に師事。

皆様へのメッセージ
チェロという楽器はとても音域の広い楽器です。オーケストラや室内楽などのアンサンブルでは中、低音域で他の楽器を支える役割をすることが多いと思います。ソロの楽曲では低音から高音域で演奏されます。音域が人間の声に近く聴き心地のよさを感じさせる力強く、そして優雅な音色がチェロの魅力です。そんなチェロの魅力をレッスンを通して伝えて行けたらと思います。

体験レッスンについて

レッスンの内容や教室の雰囲気などを実際に体験していただけます。体験レッスンは、15分コース(2200円・税込)、30分コース(4400円・税込)のいずれかをご選択いただくことができます。以下のフォームから約3分で簡単に安全にお申込いただけます。

入会に関するご質問・ご相談等についても承っております。レッスン料金等については、レッスン料金等の体系についてをご覧ください。ご不明点などについては、まずは、よくある質問(FAQ)をご覧いただき、解決しない場合は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

体験レッスン申込はこちら

メルマガ登録はこちら