講師プロフィール(声楽・ボイストレーニング)

藤原 麻衣 Fujiwara Mai 声楽・ボイストレーニング講師

藤原 麻衣 Fujiwara Mai
[主任講師] 声楽・ボイストレーニング講師

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業

大学三年次、芸祭オペラ「フィガロの結婚」(抜粋)にてスザンナ役で出演。大学在学中よりイタリアオペラ、歌曲を中心に演奏活動を行い、宗教曲ではベートーヴェン「第九」のソプラノソリストなどを務める。2007年より東京藝術大学主催公演「芸大とあそぼう」シリーズに出演。また、カレッタ汐留クリスマスイルミネーション「海のクリスマス~光と音の共演~」にてヴォーカルを担当。クラシック以外にもアーティストのバックコーラス、収録活動も行う。

2010年イタリア国立 チェーザレ・ポッリーニ音楽院入学。北イタリアを中心に演奏会出演。2013年7月、同音楽院を卒業、ディプロマを取得。

「奥様女中」セルピーナ、ドニゼッティ「愛の妙薬」でアディーナを演じる。声楽を鎌田滋子、直野資、山口悠紀子、Dianella Bisello、Cosetta Tosetiの各氏に師事。

皆様へのメッセージ
音楽を通じて皆が笑顔になり、今の生活がより楽しいと思えるようになったら…想像するだけで幸せな気持ちになります。私は今まで歌ってきて大変なこともありましたが、それ以上に音楽に救われてきました。一人でも多くの方が音楽に喜びを感じられますように!皆さんの個性をいかし、より素敵に輝けるようにお手伝い出来たら嬉しいです。

岡田 麻里 Okada Mari 声楽・ボイストレーニング講師

岡田 麻里 Okada Mari
声楽・ボイストレーニング講師

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。
東京二期会オペラ研修所第60期マスタークラス修了。第61回全日本毎日学生音楽コンクール名古屋大会第2位。第34回ソレイユ音楽コンクール入賞。

これまでにオペラでは『フィガロの結婚』(抜粋)伯爵夫人を演じる。定期的にウィーンやイタリアへ渡欧し、研鑽を積んでいる。ウィーン国立音楽大学マスタークラスでディプロマを取得。 地元愛知県でリサイタルや、宗次ホールランチタイムコンサート 病院主催の特別健康講座にてコンサートを行い好演。 レパートリーはミュージカルナンバーからオペラまで幅広いジャンルを歌いこなす。

皆様へのメッセージ
人は誰しも歌を聴くうちに自分の喜怒哀楽の気持ちに気づき心が揺れ、また気づくと歌を口ずさんでいたり表現する楽しみに触れることがあると思います。音楽とりわけ「音」だけでなく「言葉も加わる「歌」の力は人の気持ちまで大きく揺らすことに私も日々感動し音楽活動を続けています。「歌をもっと上手に歌いたい」と考えた時、録音した声が自分の声じゃなく感じるように 人は自分の声は自分の耳では正確に聴くことが難しいので、一人で頑張っても上手になれても限界があると思っています。私のレッスンでは、生徒さんの声、歌声を生徒さん自身が分からなかった部分を正しく評価し、一番良いところを伸ばし一番悪いことろを直していくそんなレッスンを実践していきます。そして頑張った後には、人の気持ちも揺らすことのできる歌の力を実感してもらえればと思います。

加藤 宏隆 Kato Hirotaka 声楽・ボイストレーニング講師

加藤 宏隆 Kato Hirotaka
声楽・ボイストレーニング講師

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業後、アメリカへ留学。ジョンズ・ホプキンス大学ピーボディ音楽院修士課程修了。インディアナ大学ジェイコブス音楽院にてパフォーマーディプロマを取得。イタリア・フィレンツェへの短期留学を経験。静岡県学生音楽コンクール入選。全日本学生音楽コンクール東京大会入選。

小澤征爾音楽塾「こうもり」、「ラ・ボエーム」、「カルメン」の各公演に参加し研鑽を積む。 これまで、アメリカ国内の多数のオペラにソリストとして出演。また、オペラ以外にもソロリサイタルやオーケストラとの共演等、多数のコンサートに出演し、高い評価を獲得している。

教育の分野においては、コダーイメソッドや鈴木メソッド、スタニスラフスキーシステム等、世界の著名教育メソッド等を学んだ経験を生かし、個々の学習者の本来の声を導き出す手法でのレッスンを展開し、高い成果を上げている。

皆様へのメッセージ
人は誰しも何かを表現したいという欲求を持っていると思うのですが、表現をする上でとても大切な事、それは「心を開く」事だと思います。歌のレッスンというと、まず難しい技術の習得ばかりに目が向いてしまう事が多いのですが、「心を開いて」自分の心の声に従った演奏を続けていくと、技術は意外と後から自然についてくるものです。私はそのお手伝いをしたいと思っています。のびのびとした歌を歌いましょう。

佐藤 綾子 Sato Ayako 声楽・ボイストレーニング講師

佐藤 綾子 Sato Ayako
声楽・ボイストレーニング講師

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。卒業時にアカンサス音楽賞、同声会賞を授賞。同大学大学院音楽研究科修士課程オペラ専攻修了。大学院在学中、よんでん文化振興財団奨学生。

第55回藝大定期オペラ『イドメネオ』エレットラ役、第57回藝大定期オペラ『コジ・ファン・トゥッテ』フィオルディリージ役で出演。

2014年よりイタリア、フィレンツェにて、ベルカント・オペラのレパートリーを中心に研鑽を積む。グアルディアグレーレ・オペラ・フェスティバルに参加、現地でのオペラプロジェクトやコンサートで演奏。帰国後は、東京を中心に活動する。

これまでに声楽を、石井ルリ子、熊谷美子、熊谷公博、林康子、Susanna Rigacciの各氏に師事。

皆様へのメッセージ
音楽はひととなり。歌うことは、心を開くこと。そのことを、私はいつも信じています。声、身体は一人ひとりが持つ、特別な楽器。子どもも大人も、その人だけの、世界にたったひとつの美しい声、美しい音です。楽しいとき、嬉しいとき、悲しいときにも、声はいつも私たちに寄り添い、全てを音楽の中に表現してくれます。ご自身の声をいかして、歌う喜び、音楽を楽しみ、笑顔になれたら...本当に素敵。生徒さまとのコミュニケーション、お一人お一人のお声と感性を大切に、丁寧にレッスンをさせて頂きます。音楽を通じて、皆さまの“笑顔”のためのお手伝いをさせて頂けたら幸いです。

清水 由紀子 Shimizu Yukiko 声楽・ボイストレーニング講師

清水 由紀子 Shimizu Yukiko
声楽・ボイストレーニング講師

幼少より音楽教育を受ける。お茶の水女子大学文教育学部音楽表現コース卒業。文化庁新進芸術家国内研修員を経て渡英、奨学生として英国王立音大大学院にて声楽をジェニファー・スミス教授に師事。ディプロマ取得後帰国。第3回山手の丘音楽コンクール声楽部門第1位。

ロンドンにて、オペラではモーツァルトのスーブレット役、パーセル「ディドとエネアス」ベリンダ役などで出演。宗教音楽、古楽の分野でもアンサンブルとの共演を中心に研鑽。エマ・カークビー史のバロック演奏のマスタークラスを受講。

現在、横浜シティオペラに所属し、木下牧子「不思議の国のアリス」姉・ユリ役でオペラ出演の他、歌曲コンサートでは様々な作曲家作品に取り組んでいる。

皆様へのメッセージ
声を楽器とする声楽は特に、どうしたら自分の体が音楽に用いてもらえる状態になるのか、どうしたらその曲の精神性を声を通して伝えられるのか、いつもその方法についての模索を伴います。そして歌は言葉を伴う唯一の演奏表現です。美しく話すように詩を歌い、音楽と一体感を得るような感覚を大切にしたいと思います。体と心に丁寧に向き合いながら、ご一緒に声楽を学びましょう。

瀬戸 優貴子 Seto Yukiko 声楽・ボイストレーニング講師

瀬戸 優貴子 Seto Yukiko
声楽・ボイストレーニング講師

京都府出身、メゾソプラノ。京都市立音楽高等学校(現 京都市立京都堀川音楽高等学校)卒業、同志社女子大学学芸学部音楽学科卒業、東京藝術大学音楽学部声楽学科卒業。
現在、東京藝術大学大学院音楽研究科声楽専攻に在学。

日本声楽家協会研究所研究科修了、日本声楽アカデミー准会員。合唱団Esquisses de Voix指導者。同志社女子大学オーケストラ定期演奏会にソリストとして同楽団と共演。京都音楽家クラブ新人演奏会に出演。ラ・フォル・ジュルネTOKYO2019 千住明作曲・指揮オペラ《万葉集》でソリストを務める。

これまでに声楽を藤花優子、伊原直子、島崎智子各氏に師事。

皆様へのメッセージ
音楽や歌は私たちにそっと寄り添ってくれている優しい存在だと思っています。そして特に歌には詞がついていて言葉を届けれる唯一の音楽です。作曲家や詩人が想いを込めて作った音楽を一緒に学び、楽しく演奏出来るようお手伝いさせて頂ければ嬉しいです。歌は何歳からでも始められ、何歳までも続けられます。気軽な気持ちで足を運んで頂ければと思います。

鶴田 香耶 Tsuruda Kaya 声楽・ボイストレーニング講師

鶴田 香耶 Tsuruda Kaya
声楽・ボイストレーニング講師

東京音楽大学付属高校を経て、東京音楽大学声楽専攻(声楽演奏家コース)卒業。同大学院声楽専攻オペラ研究領域卒業。

第29回江戸川区新人演奏会出演。第27回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール声楽の部審査員賞受賞。平成30年度東京音楽大学卒業演奏会出演。オペラ「ミカド!」制作、カティーシャ役、「コジファントゥッテ」制作、デスピーナ役、「夕鶴」つう役出演。

昭和女子大学後援リサイタル「Winter Concert」出演。その他オペラ、コンサートなど幅広く活動中。江戸川演奏家協会正会員。これまでに、安達さおり、菅有実子、各氏に師事。

皆様へのメッセージ
歌は日常で一番身近な音楽とも言えます。楽しく美しく歌えることで毎日が輝き、普段の日常も特別になることでしょう。歌いたいけど苦手だと感じる方、初めてで不安だという方でもご心配なく、一緒に楽しみながら歌っていきましょう。声を使って表現する楽しさをぜひ感じて頂きたいです。

根岸 千尋 Negishi Chihiro 声楽・ボイストレーニング講師

根岸 千尋 Negishi Chihiro
声楽・ボイストレーニング講師

東京都立芸術高等学校音楽科(声楽)、国立音楽大学演奏学科声楽専修卒業。故太田直樹、L.ブリオーリ、小林勉の各氏に師事。

主にオペラでは『フィガロの結婚』伯爵夫人役、『ドン・ジョヴァンニ』ヅェルリーナ役、『ルイーザ・ミラー』ルイーザ役、『ラ・ボエーム』ムゼッタ役、『魔笛』パミーナ役、『カルメン』メルセデス役、『メリー・ウィドウ』ハンナ役等で出演。ファミリーコンサートでは、うたのおねえさんで出演。はらぺこおんがくたいメンバー。

江戸川演奏家協会正会員。オペラ集団I CANTORIメンバー。川崎市民オペラ会員。二期会準会員。

皆様へのメッセージ
音楽や歌は、自分を自由に表現したり、たくさんの人と繋がることのできる場となります。できなかったことができるようになったり、話すこと以外で人前で表現する機会があるというのは、とても素敵なことだと思います。歌が好きな方も、苦手意識がある方も、音楽のある日常が、少しでも楽しくなるよう、一緒にレッスンしていきましょう。

野村 光洋 Nomura Mitsuhiro 声楽・ボイストレーニング講師

野村 光洋 Nomura Mitsuhiro
声楽・ボイストレーニング講師

国立音楽大学声楽専攻卒。東京藝術大学別科声楽専修修了。同大学院声楽専攻独唱科修了。二期会オペラ研修所修了。

これまで《フィガロの結婚》表題役、アルマヴィーヴァ伯爵《ドン・ジョヴァンニ》表題役《コシ・ファン・トゥッテ》ドン・アルフォンソ《セヴィリアの理髪師》表題役《リタ》ガスパロ《愛の妙薬》ベルコーレ《ドン・パスクアーレ》マラテスタ《ロベルト・デヴリュー 》ノッティンガム伯爵《ラ・ボエーム》マルチェッロ、ショナール《ジャンニ・スキッキ》表題役《道化師》シルヴィオ《カルメン》エスカミーリョ《ウェルテル》アルベール等、主要の役を多数努め、近年は《イル・トロヴァトーレ》ルーナ伯爵《ナブッコ》表題役《アイーダ》アモナズロ《仮面舞踏会》レナート等ヴェルディ作品へ活動の幅を広めている。

二期会公演ではオペラ研修所のインターンシップとして《魔笛》パパゲーノ役のアンダースタディを務め、ニューウェーブオペラ《子供と魔法》雄猫/柱時計、本公演《ドン・カルロ》6人の代議士、《リゴレット》チェプラーノ伯爵《ナクソス島のアリアドネ》かつら師《天国と地獄》マルスで出演した。また『セイジ・オザワ・松本フェスティバル2017』において雄猫/柱時計役のカバーキャストを務めた。二期会会員。

皆様へのメッセージ
音楽は聴く事の楽しみもありますが、実際に演奏する事の楽しみもひとしおです。最初のうちは難しい、悩む事もありますが、少しずつ歌えなかった曲が歌えるようになった、苦しかったフレーズが自由に歌えるようになった、より歌いたい表現がお客様に伝わった・・・全て私自身が経験してきた事です。演奏する事で新たな音楽の喜びに出会える、その瞬間に立ち会えるようにお手伝いをさせて頂ければと思います。

舟橋 千尋 Funahashi Chihiro 声楽・ボイストレーニング講師

舟橋 千尋 Funahashi Chihiro
声楽・ボイストレーニング講師

武蔵野音楽大学音楽学部声楽科卒業、同大学院音楽研究科声楽専攻修了。

二期会オペラ研修所第59期マスタークラス修了。第67回 全日本学生音楽コンクール東京大会本選声楽部門大学の部入選。第7回 東京国際声楽コンクール新進声楽家部門3位(1位なし)。

第34回読売新聞社主催中部新人演奏会、二期会オペラ研修所第59期修了生・成績優秀 者による「新進声楽家の夕べ」に出演。これまでにオペラでは、『ファルスタッフ』メグ、『フィガロの結婚』伯爵夫人、『椿姫』ヴィオレッタ、『トスカ』表題役等に出演。二期会会員。

皆様へのメッセージ
皆様、歌を通して非日常感を味わってみませんか? 「歌は大好きだけど、なかなか勇気が出ない」、「オペラのあの曲を歌ってみたい!」など、どんな方でも一緒に“歌う”楽しさを感じましょう。クラシックやミュージカル以外の曲でも、御希望がございましたらご相談ください。お一人お一人のペースに合わせ、しっかりご相談させて頂きます。ご自身の新たな一面を発見し、喜びを感じて頂けるようお手伝い致します。

町田 天音 Machida Amane 声楽・ボイストレーニング講師

町田 天音 Machida Amane
声楽・ボイストレーニング講師

NHK東京児童合唱団在籍中から、著名なマエストロやソリストとステージで接する機会に恵まれる。成蹊高校在学時に奨学金を得て、アメリカ、ニューハンプシャー州のセント・ポールズ・スクールに留学。インディアナ大学ジェイコブズ音楽院声楽科卒業。

オースティン・B・カースウェル賞受賞。リリック・オペラ・スタジオ・ヴァイマールにて「フィガロの結婚」スザンナ、「魔笛」侍女/童子2を歌う。東京インターナショナル声楽アカデミー、歌曲の音楽祭SongFest(ロサンゼルス)等に参加。これまでに声楽を寺島夕紗子、マーク・クリーブランド、カルロス・モンタネの各氏に師事。

皆様へのメッセージ
自分の声で空間が満たされるのはとても気持ちですよね!友達とのコミュニケーションもSNSが主流になりつつある今だからこそ、歌を歌い、音楽を通して想いを届けられる歓びは大きいものです。レッスンを通して、皆さまの声の新しい一面を発見し、自身の想いをメロディーや歌詞に乗せて表現する面白さを知る、お手伝いができれば嬉しいです。

体験レッスンについて

レッスンの内容や教室の雰囲気などを実際に体験していただけます。体験レッスンは、15分コース(2200円・税込)、30分コース(4400円・税込)のいずれかをご選択いただくことができます。以下のフォームから約3分で簡単に安全にお申込いただけます。

入会に関するご質問・ご相談等についても承っております。レッスン料金等については、レッスン料金等の体系についてをご覧ください。ご不明点などについては、まずは、よくある質問(FAQ)をご覧いただき、解決しない場合は、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

体験レッスン申込はこちら

メルマガ登録はこちら