レッスン内容について

ソルフェージュ

当教室のレッスンは、ソルフェージュを音楽の基礎科目として重視し、各専門科目とソルフェージュとが一体になったレッスン「ソルフェージュ・システム・メソッド®」を行うことが大きな特徴になっています。

音楽的で表現豊かな演奏をするためには、実に様々な側面からの音楽的素養が必要になります。作曲家や作品の時代背景は?作品の形式は?リズムは?和声は?・・・こうした音楽的な演奏をするのに必要不可欠な要素をしっかりと楽譜から読み取って表現していくために、ソルフェージュを同時に学んでいくことが役立つのです。

※幼児については、無理なく楽しく音楽の素養を身につけることができるように配慮し、リトミックを中心にソルフェージュの要素も取り入れた「幼児リトミック=ソルフェージュ」と幼児期にしか身につけることが難しい「絶対音感」の習得を目指す「絶対音感クラス」を設置しています。